邂逅 独日経済対話

邂逅 独日経済対話

未来の職場環境をお互いに学ぶ

邂逅-独日経済対話, 2019年11月20日

未来の職場環境をお互いに学ぶ: トップスピーカーによる人工知能AIに関するシンポジューム
EUと日本間の自由貿易協定提携についてのレポート、ワークショップではドイツ人/日本人から
見た体験例等を共有し、懇親会-日本酒試飲会、手で触る人工知能等のイベントを通して

ライン・マイン地域にあるドイツ‐日本経済界とリンク

 

プログラム(案)

 (敬称は省略させていただきました)

13:30            受付開始

14:00          挨拶

  • キアステン・ショーダー‐シュタインミュラー, オッフェンバッハ商工会議所
    会頭, Schoder 社社長
  • 河原節子, 総領事、在フランクフルト日本国総領事館

14:15         パネルディスカッション: 未来の職場環境に欠かせない人工知能

  • クリストフ・ハーゲドーン, Continental International社副社長
  • 岩本晃一, 経済産業研究所上席研究員
  • バーバラ・クライン博士, フランクフルト大学応用科学高齢化研究センター教授、
  • 大阪大学客員教授

司会: マークス・ワインブレナー, オッフェンバッハ商工会議所事務総長

15:15            ワークショップ第一部(選択)

使用言語:ドイツ語

A – 日本における営業:準備から実務まで
日本市場の枠組みについて:Dr. ルーカス・ヴィトスアスキー、在日ドイツ商工会議所、副専務理事
サムソン社の経験報告:シュテファン・フレントゲ、SAMSON AGフランクフルト国際プロジェクトマネージャー

使用言語:英語

B – 日本のビジネスパートナーと接する際の心得と異文化理解
日欧産業協力センター 欧州事務所 所長 樋口愛子 / マネージャー ジェシカ・ミケルソン

C – 勇気ある決断、ペイオフ: 異文化を背景とした多様性に富んだチーム
Dr. アルバート・キルヒマン, AAA-Advisors.Net代表取締役社長
フランクフルト / ホイヤーベルク / ミュンヘン / シュツットガルト / 東京 / 北京

 使用言語:日本語        

D - ドイツでの販売: 顧客のニーズに対応文化の違いを受け入れる
アルフレッド・ロース, Conde House Europe GmbH, コブレンツ


1615         休憩‐コーヒーブレイク

1630      ワークショップ 第二部 (選択)

使用言語:ドイツ語

A – 名刺とおじぎ: ドイツ人から見た日本のビジネスマンの日常生活
ラウラ・ミクルスキ, アリッサ・シェルツァー、アルムニ ブロムカムプ基金、ドイツと日本に於ける企業研修 /オッフェンバッハ商工会議所

B – エレメンター社体験談:ディストリビューターから日本支社になるまで
Dr. ラルフ・ヴィンクラー、Elementar Analysesysteme社アジア/アフリカビジネス開発部長

使用言語:英語

C – ダイキン工業の経験レポート: ライン‐マイン地域で企業創立
ロベルト・ムルティネッドゥ, Daikin Applied Germany GmbH Frankfurt取締役、 Daikin Applied Europe S.p.A.(販売・マーケティング・サービス)副社長

使用言語:日本語

D – ドイツのビジネスカルチャー: ミーティング、決定、チームワーク、管理スタイル
アンゲラ・ケッセル、Access Culture Training & Consulting,ヴィースバーデン

1730      EU経済連携協定 (EPA / JEFTA)

使用言語:英語

A – ルイス・ポルテロ, EU委員会対日貿易調整官,ブリュッセル

使用言語:日本語

B – 樋口愛子, 日欧産業協力センター欧州事務所長, ブリュッセル


1800より 懇親会‐ゲット・トゥギャザー
                   アプリ‐ネットワーキング, 日本酒試飲会, カラオケ, 手で触れるAI,
                   フォトセッション、等々

10月15日までにお申し込みのかたには通常の参加費110ユーロが、70ユーロ(税込み)に割引されます。

申込・詳細: www.ihkof.de/kaiko

申込はここをクリック

共催

協賛